パンプスの激安通販ショップなら「パンプス激安通販@ナビ」

パンプスのヒールは傷つきやすい

パンプスヒールってキズつきやすくて困っちゃいますよね。新品のパンプスのヒールをキズつけちゃった時なんて、高いパンプスやお気に入りのパンプスを買ってた時ほど、もう落ち込んじゃいます。
パンプスのヒールをキズつけないように、シールとか売ってるんですけど、なんとな〜く貼るとパンプスのカラーが曇っちゃったり、貼るの忘れちゃってたり、なかなかちゃんと貼る機会がないですよね。
私も、何度もパンプスのヒールをキズつけちゃった事があります。散歩ついでにちょっと海岸に寄ってみたら、砂浜にパンプスのヒールが埋もれちゃって、ヒールが砂まみれでもうギザギザになっちゃったり、ちょっと砂利のところでクキっとなっちゃうと石でこすれちゃいますよね。
よくあるのが、側溝やちょっとした窪みや穴にハマっちゃう事です。パンプスのヒールが細い時ほど、溝にヒールが入っちゃって側溝の蓋ごと持ち上がっちゃったり、パンプスが脱げて転んじゃったり。先日も新宿の高島屋タイムズスクエアの2階(東急ハンズ側からの入り口)の木の床の間の溝にハマってしまいました。あそこってよくパンプスのヒールが入っちゃうんですけど、女性客が多いはずなのにそんな苦情はないのかなぁ?って思っちゃいます。
あの木の床、なんとかしてくださ〜い。
パンプス激安通販@ナビ | Comment(0) | TrackBack(0) | パンプスについて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3893150
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。